汗シミ、ペシャンコの羽毛布団を何とかしませんか?


羽毛布団は古くなっても廃棄せずにリフォームすることができます。

リフォームの目安は、羽毛布団のカサが減り以前に比べて保温効果が薄れてきた時期です。羽毛が長年の使用でカチカチになり空気を含まなくなるためにおこる現象です。通常、お使い始めて10年ぐらいを目安にしてください。その他、側生地が汚れたり穴が開いて羽毛が飛び出したりした場合もリフォームで対応が可能です。

 

お預かりした羽毛布団は、専用工場で一枚一枚布団の中から羽毛を取り出し機械で個別洗浄します。長年のご使用で付着した汚れやニオイを落とし羽毛をふっくら再生します。通常のクリーニングとは違い羽毛そのものを洗浄し乾燥させるので保温効果が復元します。

事前にお選びいただいた新しい側生地に羽毛を充填します。作業の中で羽毛が規定重量に足らない場合は足し羽毛を行いますので新品購入と同じ状態に戻ります。この作業を行うので購入時と同じような膨らみが復活するのです。

リフォームという呼び方をしていますが、作業工程は新しい羽毛布団を作るのとほぼ同じです。できあがったおふとんをご覧になるとほとんどの方は予想以上の仕上がりにビックリされ、「これ、新品ちゃいますか?」とおっしゃられます。

 

シングルサイズでは『スチーム&除塵コース』が19,500円~54,000円『完全洗浄コース』が29,000円~69,000円でご用意しています。(ダブルサイズもリフォーム可能です)今お使いのおふとんに合わせたご提案をさせていただきます。新品購入、クリーニングと合わせてリフォームもお考えください。

羽毛ふとんリフォーム詳細は ⇒ Webで情報公開中

*淡路島島内は引取り、配達無料です。